【あいつに教えたい今日の一曲】SUPER BUTTER DOG:サヨナラCOLOR

【あいつに教えたい今日の一曲】SUPER BUTTER DOG:サヨナラCOLOR

「20代も終わり、もうすぐ30歳。そんな29歳のテーマ曲ってなんだろう?」

こんな話をしていたとき、名古屋在住の優しいお兄さんが

「サヨナラCOLORかな」と呟きました。

あいつに教えたい今日の一曲。

SUPER BUTTER DOG:サヨナラCOLOR

SUPER BUTTER DOG(通称:バタ犬)のことはもちろん知っているし、「サヨナラCOLOR」と言う曲も知っている。何度も聞いた事がある。

なんなら私は高校生の頃、バタ犬のとある楽曲名をそのままバンド名にして活動していたくらいバタ犬が好きでした。

彼らは日本では数少ない生粋のファンクバンドであり、日本版ファンカデリック・パーラメント、日本版ブランニューウェーブスと呼ぶに相応しいほどの実力あるバンドです。

そう言った背景もあり、私はゴリゴリのファンクサウンドな楽曲が好きで、「セ・ツ・ナ」や「マッケンLO」「真夜中のスーパーフリーク」などをよく聞いてました。

そう、「サヨナラCOLOER」にはあまりピンときていなかったと言うのが正直な感想です。

しかし29歳と言う年齢になって改めて聞いてみると、なんだろう、今まで右から左に聞き流していた歌詞たちが頭に残って離れないような、身体の奥の深いところに刺さるような、胸に沁みるとはこう言うことか、という気持ちになりました。

歌詞の1番だけ引用します。

そこから旅立つことは

とても力がいるよ

波風たてられること

きらう人 ばかりで

でも君はそれでいいの?

楽がしたかっただけなの?

僕をだましてもいいけど

自分はもう だまさないで

サヨナラからはじまることが

たくさんあるんだよ

本当のことが見えてるなら

その思いを僕に見せて

www.laughin.co.jp

20代から30代へ歩みを進める上でサヨナラすべき事が沢山あるのはわかっています。

そして再スタートを切る!なんて行動は今までより何倍も大変で、不安で、勇気がいる事なのは簡単に想像が付きます。

でも、本当のことが見えているなら、サヨナラから始まる新しいことに向かっていくべきなのかもしれません。

あいつに教えたい今日の一曲カテゴリの最新記事