アラサーおじさん必見!? 2021年注目アイドルグループ3選

アラサーおじさん必見!? 2021年注目アイドルグループ3選

オブです〜。

寒い日が続いてますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

在宅勤務が増えて、家にいる時間が多くなった今こそ、仕事のおともにサブスクで音楽を聞くサラリーマンも増えたのではないでしょうか?

最初は「GLAY聴いちゃお〜」とか「実は松田聖子好きなんだよね(世代じゃないけどね〜)」とかいって聴いたり、意気揚々と一緒に歌っちゃったりなんかして、充実なサブスクライフを送っていたと思います。

だが、そろそろ「もう聞きたい音楽がねえええええ〜」となっているのではないでしょうか?さらには「最近はどんな音楽が流行っているんだ!」という意識高い系のおじさんもいるかもしれません。

そんなイケおじを目指す3軍おじさん達のために、3軍界の4番バッター「やない」が、とりあえず知っておいたほうがいいであろう2021年最注目のアイドルグループを紹介する

これを知っておけば、明日のZOOM会議の主役は我々の手中にある。

※この記事はたぶん2分くらいで読めます。

EMPiRE

2017年にエイベックス・エンタテインメントとWACKとの共同アイドルグループプロジェクト”Project aW”にて発足した「EMPiRE」。

活動初期はメンバー全員が覆面をし、メンバーの個人Twitterのフォロワーが1万人を超えるまでは顔を公表しないという、なんともWACKらしさ溢れる攻めのプロデュースで話題となったグループだが、個々のビジュアルの高さと楽曲のキャッチーさが高く評価されている。

WACKといえば、もはや説明不要の超大型アイドルグループ「BiSH」、第3期に突入した「BiS」(やないはネオ・トゥリーズさん推しです)、そして「水曜日のダウンタウン」の企画から誕生した「豆柴の大群」など、いま注目すべきアーティストが目白押しの事務所だが、その中でもやないが一番注目しているアイドルグループがこのEMPiREだ。

その魅力はいくつもあるが、まずあげるとすれば、いつでも気持ちを前向きにしてくれる歌詞、その楽曲のキャッチーさである。アニメのタイアップが多いのも頷ける。

だが、そんなものはもちろん建前で、とにかくメンバーが可愛いのだ。

とりあえず観てほしい。

百聞は一見にしかずだ。迷わずいけよ、行けばわかるさ。

PassCode

2013年に結成されたラウドロック・アイドル。2015年からは現在4人体制となる。

昨年5月に「PassCodeのオールナイトニッポン0(ZERO)」で初めて知ったアイドルグループなのだが、楽曲の完成度や荒々しいシャウトなど、ほわほわした彼女らのラジオからは想像出来ない曲が紹介されて、かなりの衝撃を受けた。この衝撃はあの「BABYMETAL」以来かもしれない。

あとラジオの声がものっすごい聞き取りやすい。メンバーの南菜生さんの声がとにかく良い。陰キャとか陽キャとか関係なく優しくしてくれるクラスのヒロインみたいな声。

それとメンバー全員が大阪出身で、とにかく大阪弁がぐっとくるのだ。

2022年2月12日(土)に日本武道館での公演が決定しており、ROAD TO BUDOKANと銘打った企画の第一弾、全国ツアーを行うことが発表されている。

間違いなく2021年はPassCodeの年になる。

またオールナイトニッポン0やってほしいな〜。

#2i2

これなんて読むの?と思ったアナタ。これで「ニーニ」と読みます。

今をときめくグラビアアイドルやコスプレイヤーが多く在籍しているゼロイチファミリアが、昨年11月に満を持して発表した「#2i2」。

発表の翌月にはメンバー全員で週刊ヤングジャンプの表紙から巻末までをジャックするという、デビュー前とは思えない荒業をやってのけた。

そしてさすがはゼロイチファミリアといったところか、とにかくメンバーの顔面偏差値が鬼のように高い。

日本ツインテール協会の「まねきケチャ」さながら、どこにこんな可愛い女の子がいるのかと疑ってしまう。

やないはヤングジャンプっ子なので、もちろんメンバーの十味さんのことを知っていたが、個人的にフォローしていた元ネコプラの青木りささんがいることに大変驚いた。(そして自分に対する気持ち悪さもあった。)

昨日、残念ながらメンバーの天羽希純さんの活動中止が発表されてしまったが、復帰してパーフェクトになったこれからの#2i2の活動が楽しみである。

ちなみに楽曲を探してみたが、メンバーがキャッキャウフフしている動画しかなかった。が、これで充分であろう。そのうち否が応でも増えるはずだから。

最後の最後でコンセプトと全くかけ離れてしまったが、所詮やないの実力なんてこんなものである。次回もお手柔らかにお願いしたい。

全ての3軍おじさんよ、幸あれ。

音楽カテゴリの最新記事