【最終予想】有馬記念2020枠順確定

NO IMAGE

昨日枠順抽選会がありました。

生中継で見ましたが、何回見てもドキドキします。

これほどまでに枠順に一喜一憂できるレースはないでしょう(外不利、偶数有利)。

枠順発表前予想は前回の記事を参照ください。

こちらが昨日発表された枠順。

ソース画像を表示

本命予定のクロノジェネシスは5枠9番、なんとも言えません。去年のアーモンドアイと同じということですが、まあ気にせずに。ここはブレずに行きます。

フィエールマンは7枠13番、外目。

ルメールジョッキーは後ろから、外から行く馬なので良いといっていましたがどうなんでしょう。危険な人気馬としてましたから、切れる要素は増しました。

逃げるであろうバビット、キセキは1枠1番、3枠6番と絶好枠に入りました。気持ちよく逃げて残っちゃうパターンも考えないとですね。

バビットが逃げてキセキが番手でレース運びできたなら、ジャパンカップ程バテずにキセキが勝っちゃうみたいな、、、困ります。

対抗で考えていたワールドプレミア、ラッキーライラックはかなりいいところ。

世間ではワールドプレミア、キセキ、ラッキーライラックの567(コロナ)馬券とか言われてますね。

後はカレンが怖い、オーソリティが怖い、ブラストワンピースが怖い。

なんてこといってたら話になりません。

私の最終予想はこちらになります!

◎ 9クロノジェネシス
〇 7ラッキーライラック
▲ 5ワールドプレミア
△ 16ユーキャンスマイル

フィエールマンはバッサリと、切ります。

後は買い方だけ、当日まで考えます。

当てます。

ギャンブルカテゴリの最新記事